戸塚区のピアノ教室

MIUピアノ教室
MIUピアノ教室トップページ > ブログ
第6回MIUピアノ教室発表会
2016年9月20日 14時21分

 

第6回の発表会は、(初の!!)緑区民文化センター、みどりアートパークで行いました。

334席と程よい広さ、親子室あり、YAMAHAのCFXで弾きやすい…と、

なかなか使い勝手の良いホールでした。

 

さてさて、生徒さんたちはと言うと、だいぶ皆さん成長して、弾く楽曲もステージマナーも

以前に比べて”聴かせる”、”魅せる”という事を意識出来てきたと感じました。

 

発表会といえども、お客さんに聴いてもらうので「何とか弾けるようになったではダメよ!」と

厳しくレッスンし(笑、音楽的な内容を考えたり、身体を使った演奏が

小学校低学年の生徒さんも徐々に出来るようになってきました。

 

また、いつもステージを歩く時に小走りになっている子が多いのですが(笑、

今回は全員堂々と歩いてお辞儀をしていて、

袖から見ていた私は子供たちの成長ぶりに感動…(ノД`)・゜・。

やっぱり人前で演奏するという経験は大事だと、こちらも再確認させられました。

 

小学校高学年以上になると、ショパンやメンデルスゾーン、シューベルト等の楽曲を弾くようになり、

”発表”ではなく、曲を自分なりに感じて”演奏”している姿に、頼もしささえ感じました。

日頃、ロマン派をいつも練習している訳ではないので、少し技術的に難しいかな?と

思ったりもしましたが、どの生徒さんも立派に曲として仕上がったので、

こちらが驚かされました。

(日々のバロックと古典派で底力がついている…と信じたい…笑)

 

今回は特に、人前で弾くと言う意識が高くなった事が感じられ、指導者としては嬉しい限りです。

お教室では、年に2回(発表会と練習会)人前で弾く機会がありますが、ピアノの技術だけでなく、

本番までの過程や集中力、マナー、魅せ方等々、色々な事を学んでほしいなと思っています。


コメント投稿